初めて不動産投資、物件選びはどうしたら良い?

アイキャッチ

2024年01月03日

初めて不動産投資をするのですが、300万円から500万円位の地方の戸建てやアパートと1,000万円から2,000万円程の東京都内のマンションどちらがお勧めでしょうか?

1,000万円から2,000万円程の東京都内の鉄筋コンクリート造のマンションに投資して頂くことをお勧めします。 安い物件にはそれなりの理由があり、リスクが高い場合が多いです。 例えば築古の戸建てや一棟アパートは将来的に大きな修繕が発生することもあり特に注意が必要です。 また販売する業者は利回りの高さを売りに案内してきますが、それはあくまで想定利回りです。実際にその家賃で入居者が入らなければ何の意味もありません。 また不動産投資を行う上で現在のみならず将来において人口が増え続けるエリアで投資をして頂くことが鉄則です。 日本は人口減少傾向にあり、今後もその傾向は続く見込みです。地方都市は軒並み人口が減少しています。 その中で東京都は毎年他の都道府県から人口が流入し転入超過であり、人口が増え続けています。特に単身者はその傾向が顕著です。 不動産投資を行うのであれば東京や横浜川崎エリアが安全です。